アラシックが集まるファンブログ - 嵐の森
ようこそ、わが家へ

嵐の森・天然コンビ担当:ゆめこです。「ようこそ、わが家へ」第5話では、七菜のストーカーをしている元彼の辻本くんを問いつめるところで終わりました。今回はその続きで、妹の七菜がメインとなる回です。ラストでは衝撃的な展開が待っていた今回の内容(ネタバレ)のまとめ&感想を書いてみました。

第6話のネタバレ:妹は僕が守る!

七菜の元彼である辻本くんが名無しさんの正体だと思い、問いつめます。「名無しさんではない。」と言う辻本君ですが猫のガスがポストに入っていたことをなぜか知っていました。その事から辻本くんを怪しむ健太と明日香。

父・太一の職場では消えたはずの3000万のドリルが出てくるも廃品だったことが判明し、真瀬さんを問いつめます。しかし、新品のドリルをすぐに用意され八方ふさがりになった太一と西沢さん。真瀬さんに打ち勝つ事はできるのでしょうか?

そんな中、妹の七菜は待望のアナウンサー試験の最終面接へ進みます。いよいよ面接という時、名無しさんから昔、辻本くんとベットを共にしていた時の写真を面接官に見せたという脅しのメールをみてしまった七菜は激しく動揺してしまいます。

結果、落選し落ち込む七菜を励ます健太は、意を決して家族みんなに家が盗聴されていることを告白します。母の珪子が陶芸の先生と友達と共に一泊二日で旅行することを利用し、「家族旅行するというウソを名無しさんに信じ込ませ、おびき寄せ名無しさんの顔をみてやろう。」という作戦を決行します。

旅行に行った母・珪子と仕事に行った父・太一のいない間に暗闇で健太と七菜の2人で携帯などを使い、会話をしながら名無しさんが出てくるのを待ちます。そして名無しさんがまんまとでてきたと思いきや、光った七菜の携帯を見て、名無しさんが作戦に気付き、逃げてしまいます。

名無しさんを急いで追いかける健太と七菜でしたが名無しさんに刺されそうになった七菜をかばい、刺されてしまった健太。健太は七菜が産まれたとき、決めていたことがありました。「何が合っても妹は守ると。」動揺する七菜と通報する明日香、いっこうに起きない健太・・・。

健太はi padに「お兄ちゃんですから。」とメッセージを残して・・・・。
健太の運命やいかに。

「ようこそ、わが家へ」第6話の総評:星5個

今回の内容は、相葉担の皆様は涙なくして見る事はできなかったのではないでしょうか?まさか、あんなことになるなんて。おい。名無しさん、絶対許さないぞ!・・・・すいません。少々、感情的になってしまいました(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

ですが、今回、健太はすごく成長した感じがみてとれて微笑ましい部分もありました。妹が産まれた時、絶対守ると決めた健太の強い気持ちもよく現れていましたし。面接に落ちてしまったことにいち早く気づき、はげましに行くなど、自分のことを「臆病者」と言いますがたくましくなったのでは?と感じました(´;ω;`)ブワッ

なんか、回を増すごとに相葉ちゃんの演技も成長している気がして、頼もしかったです。今回、盗聴器のことを家族に話したのも、危険をおかしてでも名無しさんの正体をつきとめようとしたのも全ては「七菜の為」でした(・∀・)イイ!!

その姿に胸を打たれましたが、どうしても健太と相葉ちゃんが激しくダブってしまいました。演技の成長だけでなく、回を増すごとに相葉雅紀と倉田健太のシンクロ率があがってきた気もしました。当初、相葉ちゃんが月9に主演することに賛否両論といった意見もありましたが、改めて相葉ちゃんがなぜこのドラマにキャスティングされたのか?わかった気がしました。

健太は臆病なんかじゃないです。自分に自信が無いというだけで。穏やかでお人好しで、とても魅力的な人物です。七菜もそんな健太のことを頼りにしていると言ってくれましたしね。その様子がどうも相葉ちゃんに被ってなりません。

衝撃の展開に激しく動揺してしまいましたが、次回に強い期待も沸きました。今回は健太の成長に拍手ということで初めて★5つという評価をさせていただきます。健太が生きていると信じています。今回は失敗してしまいましたが、早く名無しさんの正体が暴かれることを心の底から願っています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ゆめこ
ゆめこ 天然コンビ担当

天然コンビ担当・ゆめこです。少しでも多くの人に相葉ちゃんと大野くんのよさが伝わるように頑張ります。

コメント

  1. 私は第6話を見て泣きました(ToT)健太くんが刺された時はホントやばかったです。絶対名無しご許せません。最後のお兄ちゃんですからやばかったです(^-^)来週が楽しみです。私も早く名無しの正体が暴かれることを願っています。

    • ゆめこ(天然コンビ担当)

      コメントありがとうございます。もうドラマは終わってしまいましたが、相葉ちゃんがいままで演じてきたキャラの中でも一番くらいに記憶に残るようなキャラだったと思います。名無しさんの正体はいろんな意味で正直意外で展開の読めない感じが続きました。いろんな意味で裏切られた部分もありました。最後の終わり方はかなり賛否両論があったようですしね。
      もし機会があったらまた健太くん達家族を見ることができたら良いですね。(≧∇≦)

  2. 嵐さんのブログ読んですごい分かりやすいです

この記事へコメントをお寄せください!