アラシックが集まるファンブログ - 嵐の森
ようこそ、わが家へ

嵐の森・天然コンビ担当:ゆめこです。「ようこそ、わが家へ」第4話では、明日香が何者かに階段から突き落とされ、頭から血を流すというあまりに衝撃的な展開で終わりました。(参考:相葉雅紀主演ドラマ「ようこそ、わが家へ」第4話ネタバレ&感想)第5話では果たしてどのようになったのか?内容(ネタバレ)のまとめと感想を書いてみました。

第5話のネタバレ:まさか、名無しさんの正体はあの人?

第4話では、何者かに階段から突き落とされ、病院に運ばれた明日香でしたが、幸い一命を取り留めることができました。慌てて病院に駆けつける健太も一安心。しかし、衝撃的な事実が発覚しました。実は、倉田家のお金を盗んだ人物は、健太の妹である七菜だったのです。

七菜に問いつめると「何者かにおどされた。」と白状しました。お金をちゃんと返し、この件はなんとかいったん?おさまりました。そんな中、またも真瀬さんが不正をしていたことが発覚。しかし、証拠隠滅され、太一と西沢さんはピンチに。この局面を乗り越えることはできるのでしょうか?

病み上がりなのに、仕事を頑張る明日香の姿や、亡き?父への思いを胸にジャーナリストとして誇りを持って仕事をしている明日香の姿に胸を打たれた健太。防犯カメラの映像から犯人を特定します。犯人に詰め寄るも悪びれる様子もないところを見た健太は、意を決して犯人を怒鳴りつけます。

その後、警察を連れてきた明日香のナイスアシストにより、明日香を突き落とした張本人である犯人は無事に捕まりました。ですが、名無しさんではない様子でした。その一方で、名無しさんと思われる人物の跡をつけることに。

すると、そこにいたのは、七菜の元彼の辻本くんの姿が。名無しさんは辻本くんなのか?いよいよ最終面接に進む七菜の行方は?

「ようこそ、わが家へ」第5話の総評:星4個

第5話の一番のポイントとしては、シリアスとコメディのバランスがよく、見やすかったところだと思います。相葉担としては、「ドキッ」とするようなシーンもありました(*´ω`*)

たとえば、倉田家でお酒を飲んで酔っぱらっちゃった明日香さんを介抱?しようとします。ベッドに寝かそうとしたら、押し倒しているみたいになって、お母さんに見られて勘違いしてしまったとことか、明日香さんの為に、必死に病院まで走ったりとか、突き落とした犯人に勇気を出して注意したシーンなど。

「ようこそ、わが家へ」は恋愛のドラマではありませんが、第5話はそういった恋愛をほのめかすようなシーンがいくつもでてきました。そういった意味での「健太の成長」もかいま見れる回でもありました。でも、明日香さんとラブラブすぎて、多少の嫉妬してしまったのは許してください(笑)

そして、一番スキだったシーンはやはり、勇気出して犯人に詰め寄るところですかね。必死に声を振り絞り、終わったあと、素直に「健太さん、頑張りましたね。」って言いたくなるようなシーンです。第6話は、アナウンサーの最終面接へと進んだ七菜がどうやら主役になるような回みたいですね。期待したいと思います。

そして、回を増すごとに、健太と相葉雅紀がすごくリンクしているというか健太を演じているのに、相葉ちゃんに感じたりする雰囲気感が強くなってきている予感がしました。相葉担としては、それは大変嬉しいことです。もうドラマもあっという間に後半戦ですが、頑張ってください!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ゆめこ
ゆめこ 天然コンビ担当

天然コンビ担当・ゆめこです。少しでも多くの人に相葉ちゃんと大野くんのよさが伝わるように頑張ります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事へコメントをお寄せください!