アラシックが集まるファンブログ - 嵐の森
ようこそ、わが家へ

嵐の森・天然コンビ担当:ゆめこです。第1話からいきなり衝撃的な展開だった「ようこそ、わが家へ」。早くも第2話となりました。今回も見た感想を書いてみたいと思います。

第一話の感想はこちら
相葉雅紀主演ドラマ「ようこそ、わが家へ」第1話の感想

第一話よりも見やすい雰囲気に変わっていた第二話

「ようこそ、わが家へ」は取り扱っている内容が「幸せな一家がストーカーによりボロボロにされる」というストーリーですし、サスペンスタッチなので、毎回怖い感じのドラマになるんじゃないか?と構えていました。

でも、第2話だけかもしれませんが、ハラハラ感が第1話ほどは無かった気がします。第1話の時よりも割と見やすい感じになったと思いました。

母親の浮気疑惑の写真を入れられてたり、花壇が相変わらず荒らされてたりなど、怖いシーンもあったのですが、「クスッ」と笑える空気感が見やすさを作っていた感じがしました。相葉ちゃんの演技も第1話より「ナチュラル感」が増した感じがしました(・∀・)イイ!!

その一方で、父親の会社の女性がホステスだったり、ジャニーズWESTの藤井流星くん演じるストーカー男がこれからどのような行動をしていくのか?そして、倉田家に嫌がせする人物たちと、その人の目的はなんなのか?など、気になるポイントが第1話よりも増えているのが印象的に感じました。

「ようこそ、わが家へ」第二話の総評:星35個

第1話の時より0.5点高くなりました(笑)なぜかというと、やはり「見やすさ」の点だと思います。と、同時に、今回は今後の展開への様々な布石が合ったと思いますので、「それが今後どのような展開を見せていくのか。」ワクワクするような内容だったと思います。また、笑いなどを入れて見やすくなっていたのも良いと思いました。

ですが、第1話のほうが、ドキドキ感やハラハラ感はあったかなと思いました。第2話はその点がいまいちだったかなと思いました。もっといろいろ事件起こしちゃってもおもしろかったかなと。(変な意味ではないですよ(笑)ストーリー的に)にしても、健太くん仕事見つかってよかったですね(*´ω`*)

沢尻エリカさん演じる明日香ちゃんと良いコンビ感になっているのもステキでした。なんだかんだで優しい子ですよね。明日香ちゃん。ただ、健太くんに「思わせぶり」な態度もあり、私の嫉妬の炎が燃えたり、燃えなかったりしましたが。この2人も今後、どうなっていくのかも楽しみです。また第2話でも「意味深」ととれる終わり方だったので、期待を持たせている感じが良かったです。

第3話の感想
相葉雅紀主演ドラマ「ようこそ、わが家へ」第3話ネタバレ&感想

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ゆめこ
ゆめこ 天然コンビ担当

天然コンビ担当・ゆめこです。少しでも多くの人に相葉ちゃんと大野くんのよさが伝わるように頑張ります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事へコメントをお寄せください!