アラシックが集まるファンブログ - 嵐の森

嵐の森・天然コンビ担当:ゆめこです。2014年9月4日放送のVS嵐はなんと200回記念!対戦相手は柳葉敏郎さん率いるドラマ「あすなろ三三七拍子」チームでした。さっそく感想を書きます。

コロコロバイキングからスタート。相葉ちゃんいきなり活躍。

オープニングトークは200回を記念して今までの対戦成績を振り返りました。101勝90敗1分で嵐チームがなんとか勝ち越していたと言う結果になっていました。これから果たしてどうなることか。今回はドラマ「あすなろ三三七拍子」チームとの対戦となりました。

柳葉敏郎さんや剛力彩芽さん、ジャニーズの風間俊介くんまでいました。そんな中、プラスワンは劇団ひとりさんと、ビビる大木さん。テンションの高い柳葉さんを常に優しい笑顔で見守っていた相葉ちゃん!口数は少ないものの楽しんでいるのがすごく伝わります。

相葉ちゃんのタイトルコールから始まった「コロコロバイキング」。大事な最後のオレンジゾーンをプラスワンと相葉ちゃんで担当することに。今回からボールが落下しても−30ポイントと言うヒリヒリした状況になってしまいましたが劇団ひとりさんと大木さんが興奮しながらわちゃわちゃ。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

仲間割れ?そんな状況でもひとり、冷静な相葉ちゃん。50ポイントを連発。さすがです。すいすいボールが引き込まれていき全部が50ポイントではなかったもののミラクル相葉の片鱗が見えました。いや、もうかっこよすぎ。+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.ゴイスー!

ひたすらうるさかったひとりさんと大木さんがちゃんと棒を持ってくれなかった為、負荷が来て重かったみたいですがその状況で高得点を連発するところが素直にステキだと思いました。

「バンクボーリング」では嵐チームは第1投はニノと大木さん。ニノのボールが大木さんの応援?(笑)のおかげもあってか赤ピンをとらえ155ポイントゲット。第2投はひとりさんと松潤。スペアが非常に難しいピンの残り方ではありましたがなんとか健闘しました。58ポイントゲット。

親友の風間くんをここぞとばかりいじる相葉ちゃんとミラクル翔君

「デュアルカーリング」では、第1回戦の嵐チームのメンバーはニノ、ひとりさん、大野くんの3人。ニノと大野くんの助言を聞きながらひとりさんがx2のストーンを持つことになりましたが残念ながら得点ゾーンまでいかず、95ポイントゲット。

第2回戦は相葉ちゃん、松潤、大木さんと同じチームで対戦となりましたが、相葉ちゃんの1投目がいきなりボーナスポケットに落ちました。おおーー。やりますね。今日は地味に得点にちゃんと絡んでくる相葉ちゃん。何気に好調だなと感じました。入れた瞬間のあのクールな表情がステキでした。(・∀・)イイ!! 45ポイントゲット。

「クリフクライム」ではあすなろチームは風間くんと剛力さんが登る事になりここぞとばかりに風間くんをいじる相葉ちゃん。親友ですもんね。うれしくてたまらないんでしょうね。嵐チームは翔君とひとりさんで、ひとりさんが時間を約79秒時間を残していただいたおかげで、翔君初のあご攻略記念回にもなりました。(゚∀゚)キタコレ!!

「キッキングスナイパー」では後200ポイント穫れば嵐チームの勝利と言う場面。ニノがオールパーフェクト宣言をするもみんなグダグダ。相葉ちゃんのキックも当たるも倒れない事態に。ひやひやながらも最終的にボーナスポイント缶を大木さんがたくさん倒していただいたおかげで300ポイントをギリギリゲットし、辛くも嵐チーム勝利をしました。

最後の最後まで風間君をいじる相葉ちゃんと嵐さん達にほっこりして終わるのでした。みなさんお疲れ様。これからも頑張って勝ち越してね。嵐チーム。゚*。(・∀・)゚*。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ゆめこ
ゆめこ 天然コンビ担当

天然コンビ担当・ゆめこです。少しでも多くの人に相葉ちゃんと大野くんのよさが伝わるように頑張ります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事へコメントをお寄せください!