アラシックが集まるファンブログ - 嵐の森

嵐の森・櫻井翔担当:こやぎです。2014年10月9日放送の「櫻井有吉アブナイ夜会」は、嵐15周年記念ライブの行われたハワイで翔くんの夜会が開催されました。あまり見られないプライベートが垣間見れて面白かったので、感想を書いていきたいと思います。

プライベート感満載の翔くん、驚きのダサさ全開!?

翔くんとは13年来の付き合いの演出の方がお部屋を突撃するところから始まりました。部屋着は去年のライブツアー‘LOVE’のTシャツに薄い迷彩柄の短パン、そして、なぜかスリッパは履かずに裸足。これを見た有吉さん「ダサッ」と一言(笑)

まずは買い出しに行くことになり、翔くんは着替えることに。なぜか上半身は生着替えでした。スローでちょっと面白かったけど、背中の筋肉はやっぱりすごかった!

「さすがに下半身は入るよ」と言って、脱衣所に消えた翔くんでしたが、着替えたのは濃い迷彩柄の短パン(笑)薄い迷彩から濃い迷彩に着替えた翔くんは、「着替える必要あった!?」とつっこまれてました。こうゆう小さいミラクルが翔くんの魅力の一つですよね。めちゃくちゃ笑わせてもらいました~(≧ε≦ )ブッ

買い物の際、お会計で財布を取り出した翔くんでしたが、おもむろに茶封筒からドルを出していて、またしても「ダサイ」と言われてました。しかも、茶色の二つ折り財布も「ダサイ」と言われる始末。でも、私的には「茶封筒とか翔くんらしいな~」と思いました。

お酒と食材など買い出しを終え、ホテルのお部屋に戻って、翔くんの持ち物チェックが始まりました。まずはセカンドバッグ。有吉さんこれを見た瞬間「ダサイ連続だな。」と言ってました(≧∇≦)

次に変圧器とタコ足配線。「友達が持ってきてないと嫌だから。」とのことで、これも翔くんらしい一言ですよね。旅行の際は荷物がとにかく多いと他のメンバーにも言われている翔くんですが、人のことまで考えて荷造りするとは、さすがです+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.ゴイスー!

最後に、私服チェックでした。ナレーションでも「私服が変だと噂の櫻井翔」と言われてました(笑)私服がダサイと言われていることに関して本人のコメントです。

(`・3・´)<「どうも思ってないね。無地のTシャツとジーパン合わせて変だったら他に何が合ってるの?かけそば食ってマズイなら他に何がうまいの?」

有吉さんからはすかさず、「この件に関して怒り慣れてるね。」とつっこみが入り、翔くんも「そうそう。」と爆笑していました。確かに例えがすごい的確ですよね。しかも大好きなそばで例えるところが翔くんらしいです(*´∀`)クスクス

ホテルで本音トーク、翔くんが芸能生活を振り返ります

夜食の“スパムエッグ”も翔くんが作って、やっと夜会スタートです。

まずは、【芸能生活で1番の失敗談】。映画『木更津キャッツアイ』の撮影が大学の試験と重なって、本番直前まで台本を見てセリフを覚えていた翔くん。脇に挟んだ台本がどんどん下にずれてきて、服の裾から見えてしまったが、OKとなりそのままオンエアされたそうです。

実際の映像を見てみると、確かに翔くん必死で台本押さえてる(笑)でも残念ながら、最後はちらっと見えてしまってました。学業との両立で1番大変だった時期ですかね(´Д`;)

続いては【嵐以外で裸の付き合いのできる親友】について。ここで翔くんはまさかの本当に男3人でお風呂に入った話をしていて、自分で「裸の付き合いの意味、はき違えちゃってる。」とつっこんでました(笑)ライブ後の深夜の収録でお疲れだったのかな~。実際にお風呂に入っている写真が出て、そこに写っていたのは、加瀬亮さんと伊勢谷友介さんでした。

次は【デビューに隠された衝撃の真相】について。翔くんが高校卒業と同時に辞めようと思っていたという話は有名ですが、その時の心境について、

(`・3・´)<「俺よりもデビューしたい、自分より前に出たいと思ってる人をたくさん知ってるから。俺そこまでじゃなかったから。100を持ってる人が横にいるのに、40しか持ってない俺が行っていいのか、ていう感じ。」

なるほど~、翔くんの中で、ジャニーズはあくまで高校生の間だけときっちり決められていたんでしょうね。だからこそ、デビューなんて頭の中になかったんですかね。それでも40はあったというのが、ファンとしては喜ばしいことですヽ(´3`)ノ

ニノとのエピソードも話してくれました。ジャニーズを辞めようと思っていた二人は、このままだとデビューになっちゃう、と連絡を取り始めます。翔くんの実家でニノと夜中話をして「明日断りに行こう」と決意。翌日、社長の家に行くも社長は不在で、グループ名“嵐”と書かれた紙を見て「嵐って。。。」と二人落ち込んで帰ったのだとか(・ω・)

翔くんとニノってデビュー当時、先輩後輩感が残っていて兄弟みたいでしたよね。翔くんはニノのこと可愛くて仕方がないって感じで。ニノも辞めたかったこと知っていたからこそ、守ってやらなきゃみたいな使命感があったのかな~(*´ω`*)

その後、ファーストコンサートにてやっと「俺、嵐なんだ」と自覚した翔くん。涙ながらに決意を語っている17歳の翔くん、若いけどやっぱりしっかりしているな~と思います。

最後には、潤くんと大野さんが乱入!ハワイの夜会は終わっていきます

最後には、食事会から帰ってきた潤くんと大野さんが部屋に乱入していました。二人ともテンション高くて酔っ払いみたいでした(笑)なぜか大野さんは翔くんの首をゆるく絞めながら抱き付いてました。そんな大野さんはハワイの夜、嬉しいのか達成感なのか毎晩泣いていたそうです(´;ω;`)ブワッ

有吉さんからは、痛烈なダメ出しが。「後輩のためにも、これからジャニーズ入る子のためにも、もっと派手にしなきゃダメだぞ。」と言われ、翔くんは「確かに夢がないですね。」と素直に受け入れてました(≧∇≦)

翔くんのプライベートが垣間見えるだけでも、なかなかないことですが、15年間の芸能生活を振り返ってくれるとは、とってもプレミアムな回でした。これも15年間嵐が頑張ってくれたおかげですね。また20年、30年とアニバーサリーをお祝い出来るように応援していきたいと思います゚*。(・∀・)゚*。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

こやぎ
こやぎ 櫻井翔担当

嵐の森・櫻井翔担当のこやぎです。嵐ファン歴は2009年からのアラシックです。

こちらの記事も人気です

  • 関連する記事はありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事へコメントをお寄せください!